« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

山吹色のお菓子

博多は朝から曇りで雨が降ることなく、夕方です。

蒸しあつい~sweat02

昨日は「博多商人塾」に行ってきました。

(有)インテリジェント・パーク

荒添 美穂講師を迎えて、IT活用集客戦略の講演でした。

私もホームページを製作中で、まだまだ完成は先ですが、一言一言逃さずに、真剣に聞きました。なかでも勉強になったのは、「ペルソナ」・・・具体化。

顧客獲得のストーリーでお客様の行動を具体的に考えると言う話しでした。

AIDMAと言う考え方があり、人間が購買行動を起こすまでの一連の思考行動で、 注意ー関心ー欲望ー記憶ー行動、(この五つはマーケティングでも出てきた)いくら良い商品でもAIDMAを外すとなかなか販売にはいたらないそうです。

もっと細かく言えば、お客様の性別、年齢、購入動機を具体的に想像して、キーワードは何で検索するのか、ホームページに来てもらって、どこをクリックして、ページで何を感じて、購入と言う欲望につながり、購買行動を起こす。

これを想像しながら、ホームページを作るとホームページに来たお客様の購買率が上がると言われていました。

講師が面白いページが有ると言われました。

山吹色のお菓子」

「今後ともよしなに」despair 「お主も悪よのぉ~」・・・angry

きお~くマン

博多は朝から晩まで雨で夕方です。

小ぶりになると、配達の依頼の電話がかかってきます。

注文していた本が続々と届いています。

Img_1572           

           

        

これ以外にも別に四冊ほどネットで注文中。

いつ頃、読み終わるのやら・・・sweat02

本を読んでいると昔に比べて、集中出来ていないのがわかる。

読んでいる最中に本、以外のことを考えて途中で読むのを止めて、

パソコンを起動することはたびたびあります。

ネットで何を見るわけでもなく、ニュースを見たり皆さんのブログを拝見したり、天気を見たり・・・。特別、必要な事は無いのに起動してしまう・・・(汗;

やっぱり本に集中してないようである、その証拠に何度も同じページを読んでしまい、さらに内容を覚えていない・・・coldsweats02

せっかく勉強しようと本を買っても頭に入んないようでは意味が無い。

・・・どうしたらいいかな~と考えた所、そうだ声を出して読んで見よう。

それも声を張って読んで見よう。早速、昨日声を出して読んだところ、格段に集中力が上がりましたhappy01        

更に読んだ所も頭に入ってきて、記憶もちゃんとしている。

そして時間が経つのが早くなり、集中している最中は廻りの音も聞こえず、ひたすら自分の声に集中しているのがわかります。

昔、「きお~くマン」と言ってヘッドホンにマイクが付いており、自分の声がヘッドホンを通して耳に入ってくると言う商品がありましたが、欲しくなりましたhappy01book

穂が出た

博多は日暮れと同時に雨が降り出しました。

蒸し暑い・・・sweat02

六月末に二丈町の吉住さんから頂いた、赤米がやっと穂がでましたsign01

Img_1564 Img_1563 Img_1570                          

        

         

待望の穂ですsign03                

shake師匠の所は8月4日には出穂しているのに、なんで今頃~・・・sweat01

shake師匠曰く、「追肥しただけだよ~」happy01

                          

またまた「食卓の向こう側」ネタで。

「青春期内科」              

福岡県の福津市に「福津市玄海病院」があり、そこでは「青春期内科」と言う内科がある、何を治療するかと言うと心の病、うつ病やパニック障害などなど心身のバランスが悪い子供達を治療。方法としては「ピアエデケーション」・・・人の意見を聞きながら、自分の意見を述べ、社会性を養う。しかし最も基本的なのは、食行動を修正することである。心の病を変えている人達は家庭環境や家族との食事中に何らかの障害があり、例えば父と母が食事の美味い、まずいで喧嘩したり、食事中は物音立てるな!だったり、食事中ずっと説教されていたり・・・。子供の心が休まる事もなく、親とのコミュニケーションが取れてなかったり。こんな環境では誰でも病んでしまいます。そこで食行動の修正する事によって治療していく。具体的に言えば、食べ物になった生き物・・・動植物の「命」を頂く感謝の気持ちと三度の食事を仲間や家族で楽しく頂く・・・。これが出来ないと治癒への道筋は見えてこないそうです。一人では無理なので、両親が来院すれば必ず治るそうです。 「帰る家の「食」が変われば家庭は変わるんです」

         

朝のお通じは・・・

博多は晴天のまま夜を迎えました。

お盆を過ぎてから、朝晩が涼しく、夜はクーラー無しでもよく眠れるようになりましたsleepy

先週、ネットで注文していた本が続々届いています。

Img_1550            

             

            

「食卓の向こう側」を読みました。(マンガだよぉ~ん)

全部読んだんですが、第1話の「うんこ」の話しを読んで、ビックリしました。

私はどちらかと言うと少々便秘ぎみcoldsweats01      

健康な方の便は毎日で通じが良く、長さは約30センチ程度で、直径が5センチ位・・・更に水より軽くて浮くそうです。私はこのサイズをちょっと疑い、父に見せてみると、「昔はな~」と言ってました・・・coldsweats02          

今は食が細くなり、小さいけど昔は大きかったようです。(初めてです父とうんこの話しするのは)            

そして現代の若い世代の食生活を見てみると・・・朝昼晩、三食ちゃんと食べている人は少なくなっており、更に菓子パンやラーメン、うどん、そうめん、ハンバーガー、お好み焼きなどなど、野菜やごはんを食べる機会が少なくなっている、更に最悪なのはチューブゼリーで昼食を終わらせる人も居るそうです。

これでは健康な便は出るはずもなく・・・便秘になるのもしょうがないと言えますね。書く言う私もサラリーマン時代は外食はいつも焼肉で、カルビー七人前&ビール3杯で終わらせ、スナックに行ったりカラオケに行ったり、締めはラーメンだったり・・・ラーメンでは体に悪いのでちゃんぽんだったり(焼け石に水)・・・(汗;

五日間便が出ない事もあり、いつ便をしたか忘れることも・・・sweat02

こんな生活を続けると、糖尿になって人工透析になって・・・cryingsweat01

                        

                  

私は三代目米屋です。           

生産者の苦労をお米にのせてお客様に美味しく頂いてもらうのが、私の使命と思っていましたが、それ以外にも伝えて行かなくてはならない事が増えたようです。

炊飯ジャー

博多は曇りで、徐々に暗くなってい来ました。

どんどん日暮れが早くなってきています。

数日前にネットで注文していた、炊飯ジャーが届きました。

    

Img_1542Img_1547

象印の「真空圧力IH炊飯ジャー極め炊き」

一台、22680円を二台購入。

取り説を読んでいると、炊飯ジャーにはいろいろな機能が付いていて、なかでも「玄米活性」モードが有り・・・sign02読んでみると、玄米を仕込んで、二時間は水温40度で保ち、それから炊飯開始、炊き上がりに三時間半かかるそうです。「玄米活性」の効果はギャバが1.5倍に増え、更に柔らかくなると言う優れもの。 今度、試してみよ~ついでに玄米食べ比べだ。

Img_1549

さっそくごはんを炊いてみました。

「北海道ななつぼしVS宮崎コシヒカリ(新米)」

なぜこの二種類をチョイスしたかと言うと、新米と古米の違いを確認しようと思って炊いてみました。結果は思った通りでした・・・。

昨日。

博多は大雨のちくもりcloud

先日、一生懸命に書いたボードが、雨でにじんでしまいました。

また書き直さなくちゃですcoldsweats01

昨日、北九州の梶谷師匠のブログを読んでいると、平良一樹さんと言う方が日本一周されていて、博多の社家町米穀店の原田師匠の所に来ると言う事が書いてありました。早速、shakeさんの所に連絡し、一時に来ると言う事で突然でしたが、お邪魔しました。

平良さんが来られ、いろいろとお話を伺いました。日本一周をしようと思ったのが、カナダで働いているときバンクーバーで自転車旅行している少年と出会い、自転車旅行している理由を聞くと「カナダの政府が嫌になり出国しようと・・・その前にバンクーバーの良いところを見ようと旅をしています。」この話を聞いて、平良さんは衝撃が走り、「自分は日本を嫌になって出てきたのに、日本の良い所を見ていなかった・・・」と言う事で、日本に帰り、自転車の旅をしているそうです。旅の目的は日本のいい所の発見でも有りましたが、いろいろな農家を廻っていると、お米作りの大変さをしり、みんなにこの大変さを伝えたく、現在は「あたらプロジェクト」として日本をまわっているそうです。後々はお米屋さんを営みたいそうです。

Img_1530               

                

               

shakeさんが平良さんに紹介したいと言う事で、場所を変えて、糸島のイオンに行きました。そこには佐藤剛志さんが居て、「いとエコプロジェクト」の企画で張り付いていました。いとエコプロジェクトとは、エコバックを使い、レジ袋を使わなければ、糸島から二酸化炭素が削減する、と言う企画です。

Img_1534 Img_1532 Img_1536                           

              

             

みんなで、いろいろとお話して私とshakeさんは配達があるので、平良さんを置いて急ぎ博多へ帰りました。

店に着くと配達が溜まっていて、バタバタ終わらせ、それから博多商人塾へ・・・(汗

今回の講師は地方産業経営研究所の田上康朗さんでした。

どっかで聞いた事があるな~と思ってたら、梶谷師匠から頂いた「羊たちの探し物」の著者でした。

商人塾が終わり、携帯に消防団の先輩から電話があり、それから、会議・・・(飲み?)

帰ってきたのが、12時でした。 充実した良い一日でした。

博多は晴天で、日が暮れてきました。

最近の大雨は夜に降るようで、雨と雷の音で目が覚めちゃいます。

店頭のボードを書き換えて見ました。

Img_1526             

            

              

内容はあまり変わらないのですが、お客様に指摘を頂いたので、字を大きくしてみました。

大きくする事で、信号待ちのドライバーにも見てもらえたらな~と思います。

昨夜は消防団の訓練でした。
月に一回の訓練でした。
訓練内容は「纏(まとい)」で、纏とは、時代劇を見ていると火災が起きると屋根に登って「め組」と書いている棒(重さ15キロ)を振ったり廻したりしていますよね。
その振ったり廻したりの訓練でした。
博多駅の近くの消防本部に集まり、早速、訓練が始まりました。
「博多振り」「江戸振り」「やっこ振り」と三種類あり。
最初に「博多振り」これは比較的簡単で、前に持ってクルクル廻すだけ、
でもそれなりにキツイ(汗;
こんどは「江戸振り」これは、バリキツ(汗汗
廻しながら右に左に振り廻すので、体中が悲鳴を・・・(ギョエ~
最後に「やっこ振り」これはバリキツの↑を行くハードさで、
廻しながら左右に振りながら、更に後ろに仰け反る!!!(≧□≦)
とどめに指導員が「は~い。そのまま2分たえろー!」・・・(泣
殺すきかー!!と思いながら涙目で2分・・・耐えました(ヤッタゾ!
その後、お約束の飲み会(笑
生ビールがほんと美味く感じますた~。

勉強

博多は晴天で一日が終わろうとしています。

お盆休みも、あっと言うまに終わり、現実に戻って仕事モード。

とわ言うものの、お盆休みは2日間ですた(汗

最近、マーケティングの勉強しています。

Img_1525                

                 

「博多商人塾」に通いだして、いろいろな勉強になっています。

しかし時間の制約で内容がどうしても浅くなり、

自分で勉強もしなくちゃと感じてきました。

でも、この本を読んでいると、商人塾の講師の方とマーケティングの捕らえ方が違うな~と感じました。

   

                      

定番商品

博多は朝からピーカンです。sun

たぶん午後から恒例になりつつある、豪雨が・・・rainthundertyphoon

今日も元気に営業中scissors

Img_1523                     

                   

                  

明日と明後日はお休みをいただく予定ですが、

特に予定は無し・・・。

友達が帰省するので夜は飲み会かと。

定番商品とは流行すたりが無く、いつもそれなりに売れている商品で、たくさん売れることは、あまり無いですね。

岩田屋のバイヤーの時さんが岩田屋発行の「AZCLUB」と言う販促用の小冊子に載せていた、定番商品の女性用のベタ底のスニーカー・・・有名メーカーだったらしいですが、そのスニーカーをAZCLUBから外そうか載せたままか悩んでいました。しかし時さんは定番商品をなんとか売り上げを伸ばしたく、下請業者や売り場の女の子に「いいアイデアを出してくれ、一時間、ずっと眺めてください」とみんなにお願いしました。

一人の女の子が「アンクレット!スニーカーのかかとにアンクレツトを付けたらどうでしょうsign02それも片方だけ・・・」      

時さんはそのアイデアをそく採用、AZCLUBに掲載、工場に200足発注しました。 

キャンペーン当日、10時開店と同時にお客さんが走って売り場へ。

6日のキャンペーンなんですが、一日目で完売でした。

定番商品は需要はあるので、もう一工夫すれば目玉商品sign03

恋って単純。

博多は昼間は土砂降りでしたが、いまはくもり。

ムシムシします~(汗;

ほぼ毎日、雨がふるんですよね・・・。

それも昼間で、豪雨typhoonthunderrain

昔、自動車関係に勤めていた時のはなしなんですが・・・。

自動車で違反を起こし、90日の免停をいただきましたcrying

免停半減の講習を受け、45日になったのですが・・・。

それから電車通勤が始まりましたtrain

私は決まった時間で電車を乗り、決まった車両で、決まった手すりを持つのが習慣になりました。

私はいつも、入り口よこの手すりを持つのが習慣で、入り口をはさんだ反対側にいつも同じ女性が。

最初は挨拶を交わすどころか、目さえも合わすことがく、日が進んで行きました。

しかし、さすがに半月以上、同じ事が続くと女性が気になりかけ、軽く会釈を・・・。

すると女性も軽く会釈・・・。                   

言葉すら交わしたことが、無かったのですが、びみょ~に彼女のことが気になるようになって来ました。

電車が来るたびに、その子はいつもの所に居るのかな~と思い、電車通勤が楽しく。

しかし、免停期間は終わり自動車通勤に変わり、朝、ワクワクする事がない日々が・・・。

どうも気があったようです・・・。             

               

                      

                        

                     

単純接触の原理ですた。                            

                          

                              

博多商人塾

博多は土砂降りでしたが、だんだん雨も上がってきました。

最近の雨は凄いけど、今日のはいつも以上に、強烈ですたsweat02

昨夜はまたまた、「博多商人塾」に行ってきました。

テーマが「集客向上の広告戦略」講師に元電通の社員で古川静男講師を迎えました。

広告の前にマーケティングの勉強でした。

マーケティングの話で、絶対外せないのが、4Pだそうです。

Product・・・商品戦略            

Price・・・価格戦略            

Place・・・流通戦略                

Promotion・・・プロモーション戦略               

それ以外にも、講師が一押しするのが、SWOT分析sign01←詳しくはぽちっと。

広告と言うのは、ただ看板やチラシや新聞、テレビに載せれば良いと言うわけでなく、上記の4Pがまとまらないと、良い広告が出来ないそうです。

アサヒ・スーパードライを上げれば、

商品戦略・・・新ロゴ、シルバーの缶 コク・キレ・辛口

価格戦略・・・目玉商品、安売り

流通戦略・・・コンビニ、ディスカウント、スーパー

プロモーション・・・日本縦断100万人大試飲会

これで24年位前、ビールのシェア率が10%だったのが、

今ではNO1!!

その他。いろいろとお話がありましたが、文章にするのは長すぎて・・・(汗;

Img_1497 Img_1495                           

                         

                        

岩田屋のバイヤー

博多は晴天で一日が終わろうとしています。

昨夜は友達と飲みに行って、帰ってきたのが夜中の一時。

その後、爆睡だったんですが、午前五時すごい雨と雷で目がさめましたsweat02

木曜日の事なんですが、「博多商人塾」に行ってきました。

講師の方は岩田屋(百貨店)でバイヤーをしている時征矢講師でした。

なんと35歳の若さで岩田屋のトップバイヤー!

担当の売り場では平日で300万円ほど売り上げるそうで・・・スゴッ!!

Img_1454               

               

36歳の私は汗汗sweat02

話の中で面白かったのが。

「カットソーが6日間で15000枚売れた」

2002年にジーンズを販売しようとして、マネキンに下はジーンズ上に地味なカットソーを着させて展示していた。なぜ地味なカットソーかと言うとジーンズを引き立たせる為であって、カッソーのあまり売る気ではなかった。

しかし6 日間の販売キャンペーン終わって見ると、カットソーが179枚売れている。ジーンズもたくさん売れたが、売る気が無かったカットソーが予想より多めに売れた為、時さんはここに着目した。普通の人だったら、「こんな事もあるんだね。」で終わるのですが・・・。          

翌年、今度は地域の会員に配布している(3万部)の「AZ club」と言う情報誌にカットソーを載せたところ、2618枚売れ。

更に翌年Img_1493 、翌々年と売り上げを伸ばしていった。

                   

                       

その時、中国製品とか韓国製品が問題になり日本製に変更。

これでもカットソーは売れ続けた。           

昨年の2007年には20色から40色へ色を増やしたところ大成功!!

6日間で15030枚!!

時さんが言われていた、この中でのポイントは、

ささいな兆しを見逃さない。             

周りの反対が多いほど売れ事が多い(時さんだから言える事だと・・・sweat01)

20色から40色へのサプライズ(工場の大反対を押し切ったそうです・・・sweat01)                                  

今回もとても勉強になりました。

当店に置き換えてみると・・・・(難sweat02

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ