« 名刺 | トップページ | 十日恵比寿 »

米・食味鑑定コンクール

博多は朝から雨で少々さむいrain

金曜日の夕方から福島県に行ってきましたup

飛行機と新幹線を利用して着いたのは夜の11時・・・night

やっぱり福島は寒い。飛行機から新幹線の乗り継ぎばかりだったので外気に触れるのは福島の新白河駅がはじめて。少々うすぎだったので後悔coldsweats01

翌日、開催会場である天栄村体育館へ。

Img_3734   

  

  

  

  

  

  

今回は日本と海外から2851品の出品があり年々、出品数が増え来ています。

Img_3746   

   

   

   

   

  

  

温暖化や台風、冷夏。今年は農業をするにはとても難しい年だったのですが、お米の食味は年々、向上していると思います。食味計や味度計の数値を見ていたら、高得点が増えてる印象をうけます。

コンクールが終わり、懇親会場へ

Img_3767 Img_3769   

   

   

   

   

  「ブリティッシュヒルズ」と言うホテル&ペンションですが中世ヨーロッパの作り。一言ですごいsign01

ハリーポッターが出てきそうhappy01

Img_3763     

  

  

  

  

   

  

Img_3770   

  

  

  

  

  

  

「全国名稲会(ダイアモンド褒章)」の発表

↑左=米・食味鑑定士協会の鈴木会長        

真中=当店で取り扱う予定の福島県で「漢方未来米・コシヒカリ」を作っている古川さん

右の夫婦=当店で取り扱っている。南魚沼の笠原さん夫婦happy01

  なんとsign01当店でも販売させて頂いている。南魚沼の笠原さんが全国名稲会入りsign01うれしいかぎりhappy01

「全国名稲会(ダイヤモンド褒章)」とは米・食味鑑定コンクールにて、連続5回金賞に輝いた人に贈られる賞で野球で言えば「名球会」

Img_3748   

  

  

  

  

  

  

福島県の郡山市で漢方薬農法している古川さん。

Img_3758   

  

  

  

  

  

  

中魚沼の生産者、桑原さん。

桑原さんと古川さんもダイヤモンド褒章で「名稲会」入りしています。  

                                         

Img_3776   

  

  

  

   

  

  

沢山の方と名刺交換させていただきました。お米屋さんや生産者、記者さんや農機具屋さんやお米のバイヤーさん・・・。

みなさんそれぞれお米に対する情熱は熱く、私もそれに触れてモチベーションが上がりました。愛情たっぷりのお米と、美味しいごはんを食べたいお客様、それをつなぐのが私の仕事です。

そして鑑定士になるのを進めてくれたshakeさん。いろいろな生産者を紹介してくれた初音屋さんに感謝いたします。ありがとうございました。

のと米店

  

   

  

  

 

« 名刺 | トップページ | 十日恵比寿 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/538196/32430159

この記事へのトラックバック一覧です: 米・食味鑑定コンクール:

« 名刺 | トップページ | 十日恵比寿 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ